シンデレラの夢 (リンクスロマンス)

著者 :
制作 : 麻生 海 
  • 幻冬舎コミックス
3.08
  • (0)
  • (2)
  • (9)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 39
レビュー : 5
  • Amazon.co.jp ・本 (259ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784344827493

作品紹介・あらすじ

祖母が他界し、天涯孤独の身となった大学生の桐島玲は亡き祖母の治療費や学費の捻出に四苦八苦していた。そんな折、受験を控えている家庭教師先の一家の旅行に同行して欲しいと頼まれる。高額なバイト代につられてリゾート地の海外に来た玲は、スウェーデン貴族の血を引く製薬会社の社長・カインと出会う。夢が新薬の開発で薬学部に通う玲は、彼の存在を知っていたが、そのことがカインの身辺を探っていると誤解され…。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 世界的製薬会社の社長 X 薬学部に通う大学生 年上攻

    祖母が他界し、天涯孤独の身となった大学生の桐島玲は亡き祖母の治療費や学費の捻出に四苦八苦していた。そんな折、受験を控えている家庭教師先の一家の旅行に同行して欲しいと頼まれる。高額なバイト代につられてリゾート地の海外に来た玲は、スウェーデン貴族の血を引く製薬会社の社長・カインと出会う。夢が新薬の開発で薬学部に通う玲は、彼の存在を知っていたが、そのことがカインの身辺を探っていると誤解され…。

    このところの妃川さん作品ってやけに思わせぶりな感じの登場人物がいたり、
    他の作品に登場した人だとかが出てくるような気がするなぁ~
    思わせぶりな人物に関しては、気になるならスピンオフとか
    リクエストしてねって感じがアリアリするのがちょっと嫌だな。

    今回も家庭教師で教えてる男の子が
    タイで友達になった子ってなんだっての??って気がしなくもないし。。。
    あと別レーベルの「雪のマーメイド」に出て来てた2人が登場してた。
    こちらは先に読んでたので、
    あーあのカップルかぁ~って分かったからいいんだけど。

    初めのうちカインが何の目的でリゾート地に来てたのか分からずで、
    話が分かりにくかったので、出来ればもう少し早めに
    読み手には分かるような感じで書いてもらってたら良かったのに。

    まぁセレブ攻に苦学生受というBLの王道のお話しなので
    安心して読めた。

  • 先にスピンオフから読んでこれ読んだ。めでたしめでたしよかったね。そしてあれにつながるのかあ。他社さんの別作品とリンクって書いてあったので、それも読まなくちゃ。

  • 南国で過ごすひとときの夢といった趣のお話でした。
    展開が少し珍しい感じで、シンデレラというタイトルの要素も含まれていてとてもよかったです。
    玲の素直で慎ましい性格に好感が持てました。かわいい。

    円華くんと華子さんの親子もほのぼのしていてよかった。
    円華くんと金髪碧眼の彼との関係も気になるっ。ぜひスピンオフでお願いします。

  • 前作が読みたくなりました。
    天然な受ですね。素直に答えたことを勝手に深読みしていく攻。
    でも確かにそうもとれますね。

全5件中 1 - 5件を表示

著者プロフィール

BL作家。2001年『甘い口づけ』でBL作家としてデビュー。同作スピンオフ作品『奪われる唇』でヤクザものシリーズを確立後、警察ものからケモミミまで執筆ジャンルは多彩。

「2017年 『お弁当代行屋さんの届けもの』 で使われていた紹介文から引用しています。」

シンデレラの夢 (リンクスロマンス)のその他の作品

妃川螢の作品

ツイートする