騎士と誓いの花 (下) (バーズコミックス リンクスコレクション)

著者 : 九重シャム
制作 : 六青 みつみ 
  • 幻冬舎コミックス (2013年5月24日発売)
3.89
  • (7)
  • (17)
  • (11)
  • (0)
  • (0)
  • 78人登録
  • 5レビュー
  • Amazon.co.jp ・マンガ (189ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784344828292

騎士と誓いの花 (下) (バーズコミックス リンクスコレクション)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • (感想)

    グリファス(騎士)×リィト(皇子の身代わり・元奴隷)


    上巻を読んで感動したほど下巻ではそこまで…
    やはり上巻を読んだ後に原作の方を読み返したのがわるかったのかな。
    限られたページの中で終わらそうとしてるので
    アッサリとしすぎで少々もったいない感じが。
    泣けると思ったけど泣けなかった(^^;)
    (原作は号泣したけれどね (T T)

    アッサリと終わらせてるけど下巻ではグリファスのリィトに対しての
    思いがたくさん伝わってきて良かった。
    上巻では腹の立つ奴だったから余計にね。

    そしてカバー下のショートストーリーで、グリファスがルスランに対して
    きちんとリィトと婚姻してると言い切ったところは男前と思ってしまった!!

  • ファンタジー、騎士、身代わりと好物が詰め込まれている。素晴らしい。

  • 後半の展開が辛いのを知っているだけに、描き下しとカバー下のSS小説で喜び倍増でした。

  • 六青みつみセンセ著「騎士と誓いの花」のコミカライズ完結です。
    原作の雰囲気そのままに、リィトの健気さやグリファスの無骨ながらも誠実な愛情もあますところなく描かれていて、何度目かの涙を流してしまいました。

    何度も言いますが、原作小説も読んでいました。雑誌で連載中も読んでいました。あらすじも結末もわかっています。
    なのに、またじわじわと涙があふれてしまって…!
    原作読んでいなくても、何の問題もなく充分な読み応えがあります。感動できるコミカライズです。

    上巻もリィトの置かれた立場に胸が痛みましたが、今回さらにやりきれない気持ちになる場面があります。
    グリファスもルスランも、それぞれのリィトへの愛があるのが伝わってくるし、リィトもその愛に応えようとしているからこそ、余計に辛いんですよね。
    そして、あんなに頑張り屋で我慢強かったリィトがとても悲惨な目に遭って限界に達してしまい、助けを求めるシーンでは、かわいそうでかわいそうでたまらなくなってしまいました。

    リィトを救うのは、ただ一つグリファスの愛だけなのです。果たしてグリファスは傷ついたリィトの心を蘇らせることができるのか…?
    原作でも一番肝心だったこのシーンで、再び感極まりました。

    サリアの花がいいんです!何度読んでもぐっとくる大好きな場面です。

    カバー下に、六青センセのSSがあります。18歳になったリィトと17歳になったルスランの再会が描かれていて、二人の成長とグリファス×リィトは幸せなのね~とニヤつけます。

  • ※ 原作未読

    うぅ〜っ、リィトが笑顔になって良かったよー(;◇;)
    この子は本当に本当に良い子で健気で、ルスランの身代わりを最期まで果たそうとする姿がとにかく涙を誘った。 またシャムさんの描くリィトが可愛くてねぇ…。 恥じらう姿も可愛らしかったけど、泣き顔と怯える姿は不憫で泣けた。

    コミカライズならではの端折った場面も感じられたけど、グリファスとリィトのお互いを求め合う気持ちは、原作未読でも十分感じられたと思う。
    朴念仁グリファスの変化とリィトの成長、幸せそうな2人が見られて個人的には大満足!

全5件中 1 - 5件を表示

騎士と誓いの花 (下) (バーズコミックス リンクスコレクション)のその他の作品

九重シャムの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
中村 明日美子
中村 明日美子
中村 明日美子
中村 明日美子
中村 明日美子
中村 明日美子
有効な右矢印 無効な右矢印

騎士と誓いの花 (下) (バーズコミックス リンクスコレクション)はこんなマンガです

ツイートする