奥さんにならなきゃ (幻冬舎ルチル文庫)

著者 : 黒崎あつし
制作 : 高星 麻子 
  • 幻冬舎コミックス (2013年11月15日発売)
2.67
  • (1)
  • (1)
  • (3)
  • (2)
  • (2)
  • 本棚登録 :33
  • レビュー :3
  • Amazon.co.jp ・本 (249ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784344829770

作品紹介・あらすじ

ちょっと怖いけど頼れる上司に、楽しく片思い中の能天気な会社員・津田颯矢。上司に恋人が出来たとの噂を確かめるためにこっそり尾行するが、不審者と間違われバレてしまう。でも、その時に知り合ったカメラマンの御崎信高に惚れられ、以来熱心に口説かれることに。片思い中とはいえ、まんざらでもない颯矢だったが、信高の家に居候することになって-!?

奥さんにならなきゃ (幻冬舎ルチル文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • シリーズ6作目、前作のスピン。能天気で楽天的な受け・颯矢。明るくて元気があってなんにでもポジティブな考え方をする子… いつもならこんな受けは好きな方なんだけど、今回の颯矢はあまりにもあっけらかんとしすぎているように感じてしまい、どうにもニガテで最後までその意識が消えないまま読了。全てにおいて考え方とかが「軽っ!」と思えてしまった… 攻めの御崎は良かったと思います。このシリーズ好きなんだけど今回は残念だった。

  • ラブラブ甘々〜。なんてさっぱりしてるんでしょう。

  • カメラマンの信高とイベント会社勤務の颯矢
    能天気で考えなしである颯矢の超短絡的なお気楽思考が突き抜けていて面白かったけど、話としてはそれほどひねりがない感じです。
    気楽に読める娯楽本としては良いと思います。

全3件中 1 - 3件を表示

奥さんにならなきゃ (幻冬舎ルチル文庫)のその他の作品

黒崎あつしの作品

奥さんにならなきゃ (幻冬舎ルチル文庫)はこんな本です

ツイートする