ふたりぼっちで恋を (バーズコミックス リンクスコレクション)

著者 : 友江ふみ
  • 幻冬舎コミックス (2014年5月24日発売)
3.28
  • (2)
  • (6)
  • (14)
  • (3)
  • (0)
  • 本棚登録 :98
  • レビュー :7
  • Amazon.co.jp ・マンガ (138ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784344831056

ふたりぼっちで恋を (バーズコミックス リンクスコレクション)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • もう、表紙からふわふわ可愛らしくて癒されますね♪ 表題、ぼっちだった龍介と真人が不器用で健気で良かった! 2人の新しい友だちの桐山くんが凄くいい子です… 後半の神様のお話『花とメルヘン』が凄く好き… あのラストには泣かされました。切ないのに、凄く優しくて幸せで… 心がきゅっと痛くなるんだけどふわりと暖かさにも包まれる素敵な作品でした。

  • ちょっと読んでてむず痒くなってしまうのは、自分がスれて年取ったせいかな~と…(^^;

    友江センセならではの可愛いらしい受けの子たちでした。表題作は、秀才でプライド高い攻めと、トイレで一人弁当する根暗な受けのぼっち同士のcp。
    同時収録は、立ち退きを要求されている神社の神さまとのcp。普通に神さまのいる世界、が唐突すぎて馴染めないまま終わってしまった…。

    もっと汚れたキャラが多いほうが、個人的に読みやすいかもでした。

  • 友達の桐山くん可愛い(*^ω^*)

  • ぼっち同士の不器用ラブの表題と、神さまとの純愛『花とメルヘン』収録。表題は龍介の「お前が俺を好きなんだろ」みたいな言い方にイラッとくるんだけど、本当は真人大好きで、バカップルを馬鹿にしながら自分がバカップルなのが面白かったwそして『桐山君と二人』のオチにほっこり(´∀`*)桐山、良い子w『花とメルヘン』はとても素敵な話だった。最後が好き。

  • ほのぼの、きゅんきゅんした。真人可愛すぎ。しっかりがんばって看護師になって龍介と末長くラブラブしてほしいな。

  • 友江さんの新刊~!
    いつも通りの可愛らしさ(●´∀`●)
    あとがきの、ちょっとクズな攻めが健気受けに浄化されるのが好きっていうのにものすごく同意します…!!

  • ★3・6
    可愛かった~!真人こんなに可愛いのにぼっちだったとかすっごい不思議。健気できゅるきゅるしてるしで、そりゃメロメロになるwでも龍介がクズでイラッとした;好きで敢クズ設定にしてるってあとがきでに書いててなるほどって感じだった(笑)
    「花とメルヘン」泣けた~;;まさかあんなせつない終わり方なんて予想外。でも寿命を全うしたからこそ、最後の時まで一緒にいれたんだからハッピーエンドなんだろうな。。

全7件中 1 - 7件を表示

ふたりぼっちで恋を (バーズコミックス リンクスコレクション)のその他の作品

友江ふみの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
中村 明日美子
中村 明日美子
有効な右矢印 無効な右矢印

ふたりぼっちで恋を (バーズコミックス リンクスコレクション)はこんなマンガです

ツイートする