百日の騎士 (リンクスロマンス)

著者 : 剛しいら
制作 : 亜樹良 のりかず 
  • 幻冬舎コミックス (2014年7月31日発売)
3.33
  • (0)
  • (1)
  • (2)
  • (0)
  • (0)
  • 本棚登録 :20
  • レビュー :1
  • Amazon.co.jp ・本 (252ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784344831773

作品紹介・あらすじ

英国に住む日英ハーフの大学生・寿音は、ストーン・ヘンジをバイクで旅行中、突然の爆風と共に現れた西洋甲冑を着た大男と出会う。言葉も通じず、周りの状況すべてに驚きを露わにするその男を見捨てられずに、素性の知れないその男を家に連れ帰った寿音。身振り手振りと、わずかばかり聞き取れる彼のラテン語らしき言葉から分かったのは、ランスロットという名前と、彼が円卓の騎士の一人で魔術師により異世界に飛ばされてしまったという内容だった。百日経てば元の世界に帰れるという彼の言い分に、半信半疑ながらも一緒に過ごすうち、紳士的な彼の内面に寿音は徐々に惹かれていく。いつか別れがくると知りながらも、その気持ちは止められず-。

百日の騎士 (リンクスロマンス)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • アーサー物語を物語発祥以前の時代に始めようとしているSFのような設定が面白い。寿音が、時を越えたランスロットを心を壊した人として扱い、徐々に本物の騎士と納得するのもリアルっぽくていい。

全1件中 1 - 1件を表示

百日の騎士 (リンクスロマンス)のその他の作品

剛しいらの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

百日の騎士 (リンクスロマンス)はこんな本です

ツイートする