花嫁は月夜に攫われる (幻冬舎ルチル文庫)

著者 : 高峰あいす
制作 : コウキ。 
  • 幻冬舎コミックス (2015年2月17日発売)
3.25
  • (1)
  • (1)
  • (1)
  • (0)
  • (1)
  • 17人登録
  • 1レビュー
  • Amazon.co.jp ・本 (223ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784344833753

作品紹介

義兄の代理として出席したパーティで、元貴族だというダグラスの秘密を見てしまった倉沢信。その秘密とは、ダグラスが一族の長である証の狼の耳と尻尾だった-。親族と伴侶にしか見えないはずのそれが見える信は、お屋敷に軟禁されダグラスに強引に抱かれてしまう。ショックを受ける信に、「伴侶なのだから当然だ」とダグラスは反省する様子もなくて!?

花嫁は月夜に攫われる (幻冬舎ルチル文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 年上攻 健気受 俺様攻 ケモミミ

全1件中 1 - 1件を表示

花嫁は月夜に攫われる (幻冬舎ルチル文庫)のその他の作品

1-B00YMH4COCの詳細を見る Kindle版 1-B00YMH4COC 高峰あいす

高峰あいすの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

花嫁は月夜に攫われる (幻冬舎ルチル文庫)はこんな本です

ツイートする