ふたりべや (バーズコミックス)

著者 :
  • 幻冬舎コミックス
3.67
  • (9)
  • (12)
  • (10)
  • (4)
  • (1)
本棚登録 : 201
レビュー : 11
  • Amazon.co.jp ・マンガ (143ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784344833845

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 雑誌「月刊コミックバーズ」で連載されている雪子の「ふたりべや」の第1巻です。お姉ちゃん気質な桜子とマイペースなかすみの共同生活のほんわかしてふわふわした4コマ作品です。性格的に桜子がかすみのお世話係になっているんだけど、たまに、本当にたまにかすみが頑張ってるのが良い感じです。このまま特に大きな事件とかが起こることがないと思うので、さてちゃんと続くのだろうか。とはいえ、そろそろアニメ化を期待しているのだけど…。

  • -

  • 978-4-344-83384-5 143p 2015.3.24 1刷
    ◯キャラがかわいい

  • 百合物なんだろうけど全体的にドロドロしたものを感じさせず、本当に安心して読めてかつ世界観に没頭できる素晴らしい作品

  • とにかくネタがつまらない…この手の4コマに当たり無し、か。

  • 女の子可愛い〜
    ほのぼのしたふたりに癒されたw(*´Д`*)

    寒がりすぎるかすみには笑ったww
    桜子、嫁に欲しい笑

  • かすみはそのままだと悪い男に騙されそうなんだけど、そういうハニートラップ的なのは桜子でカバーされているから大丈夫、と理解した。

  • ようやく購入。
    しっかり者で学年首席の桜子&ずぼらな性格の美人かすみの下宿同居もの4コマ。タイトルの通り、学校生活よりも2人暮らしの描写がメイン。
    お互いが相手の可愛さにときめいたり、手繋いで出かけたり、日々の生活でのちょっとしたことが微笑ましい。特にバレンタインのお返しのエピソードが良かったな。かすみが愛想良いバイト回は桜子と同じく驚いた。
    大家さん姉弟、かすみ母、桜子双子弟妹など、クラスメイトの他にも登場して楽しい。
    合間の百合イラストにあった、飴でポッキーゲームは完全にカップル。

全11件中 1 - 10件を表示

著者プロフィール

漫画家・イラストレーター。著書に『ふたりべや』『鳩子のあやかし郵便屋さん。』『おねだりしてみて』など。装画を手掛けた作品として『転生王女は今日も旗を叩き折る』シリーズなど多数。

「2021年 『オタク同僚と偽装結婚した結果、毎日がメッチャ楽しいんだけど!』 で使われていた紹介文から引用しています。」

雪子の作品

ふたりべや (バーズコミックス)を本棚に登録しているひと

ツイートする
×