獣の妻乞い (幻冬舎ルチル文庫L)

著者 :
制作 : 実相寺 紫子 
  • 幻冬舎コミックス
4.27
  • (4)
  • (6)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 25
レビュー : 4
  • Amazon.co.jp ・本 (351ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784344835405

作品紹介・あらすじ

通り魔に襲われた高校生の由原尚季は、狩野飛月という男に助けられる。その後、飛月と暮らすようになった尚季は、凶暴そうな見た目に反し、無邪気で優しい彼に徐々に惹かれていく。しかし、次第に尋常さを失い獣じみていく飛月に昼夜問わず荒々しく抱かれるようになり、さらに彼が凶悪犯罪者を抹殺する為に秘密裏に造られた「猟獣」だと知り-?

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 積本崩し、文庫化旧版未読。猟獣・飛月×高校生・尚季。人の手によって創られた猟獣たちの立場、彼らの人生が切なく痛々しい… 獣化してしまった飛月と尚季の逢瀬はずっとドキドキしっぱなしで、緊張感ある中に愛いっぱいの甘さもあって面白かった。最後のご都合主義な感じも、2人がこれから幸せになってくれるのなら全然構わない!って思える。飛月の一途さ尚季の幼いながらの一生懸命さにウルウルさせられました。

  • 文庫化。

  • ワンコ攻 狼(攻) 年下攻  高校生(受) 人外 ケモミミ 獣姦

  • 2008年リンクスロマンス初出の名作に、書き下ろしショートを足して新装文庫化。イラストは変わらず美麗な実相寺紫子センセのままで大変ステキです…

    新書で読んだ時にも泣いちゃったんですが、また泣いちゃいました…!神様を信じられなくなるほど辛い目に遭った尚季なのに、それでも縋らずにはいられなくなった「神様、助けて」は、何度読んでも胸に迫るものがあります。

    獣人×高校生。エロスも濃厚だけど、こんな特殊設定がリアルで説得力持って描き出されてるのでいっそう引き込まれます。
    苛酷な運命に翻弄され生死の間際に追い詰められてもなお、互いへの揺るがない愛を貫き通す飛月と尚季にまたも胸を熱くさせられました。
    飛月の一途な愛と、尚季の健気な愛。どちらも感動です。
    飛月が尚季の側に居たくて一生懸命努力する姿も、尚季が飛月を守りたくてどんどん強く成長していく姿もどっちもすてきでした。

    まあ、そんな秘密事項を国があっさりと高校生に手渡すとは思えませんが…
    それ以外にもちょっと憂いが残ったままのエンディングだったので、書き下ろしは幸せそうで、クスッと笑えるところもあって安堵させられました。本編で登場してくれなかった尚季のパパが和ませてくれました。
    エロ的にもさらにあまいシーンが追加。二人のHシーンは細部にわたってエロいけど、獣○でもラブがあふれていてとても好みです。

全4件中 1 - 4件を表示

沙野風結子の作品

ツイートする