私・空・あなた・私 (2) (バーズコミックス スピカコレクション)

著者 : いくえみ綾
  • 幻冬舎コミックス (2015年11月24日発売)
3.27
  • (2)
  • (2)
  • (9)
  • (2)
  • (0)
  • 112人登録
  • 7レビュー
  • Amazon.co.jp ・マンガ (180ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784344835658

私・空・あなた・私 (2) (バーズコミックス スピカコレクション)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 父がクソすぎてイライラします(笑)でもこうやって人との縁をつないでいく才能の人っていますよね・・・。(本人は無意識で)
    実は皆が父関係者という。そして継母と中学生が恋のライバルに。お母さんしていたのが、急に女になっちゃって。読んでる側も「お、おぉ」となります(笑)
    生まれたときからライバル(本妻と浮気の子)っていう言い回しが面白いですね。
    姉妹のキャラもだんだんわかってきました。これからますます話の展開がわからない!

  • 「れもん」は、父親の浮気相手だった「胡桃」に引き取られ、その娘の「林檎」、「杏」との共同生活中。そこに登場してきた男の「イズミ」。イズミのほどよいツンデレ感が胡桃とれもんの心をかき乱す。2巻では胡桃が一歩リードという感じ。なんだか想定外にドロドロしてきたけど、れもんは中学生なんだし、もっと幸せな恋愛を見付けて欲しいんだよなぁ。胡桃とれもんの母娘のイズミをめぐる秘密の多い恋。イズミのどっちつかずな態度が絶妙。胡桃44歳とれもん15歳。イズミの心はどちらに動く。3巻はもっとドロドロしてきそうだ。

  • 今のところ三角関係のどなたも好きになれず…だからこそ、ドロドロと深みにハマりそうな展開が楽しみ

  • いくえみさんの作品、『太陽が見ている(かもしれないから)』と並行して読んでいるのだけど、こちらも、どこか足元がふわふわしていて危うさを感じてしまう物語。

  • おばちゃんと中学生で同じ男とか、どうなんだ。

  • いくえみ綾さんなので続きを買ってみましたが、どうも好きになれない話。。

    世話になってる義理の母と三角関係って、、
    相手の男も裏があって親子に近づいてるみたいだし、いい終わり方が想像出来ない…

全7件中 1 - 7件を表示

私・空・あなた・私 (2) (バーズコミックス スピカコレクション)のその他の作品

いくえみ綾の作品

私・空・あなた・私 (2) (バーズコミックス スピカコレクション)はこんなマンガです

ツイートする