こんな身体に誰がした (バーズコミックス リンクスコレクション)

著者 : リオナ
  • 幻冬舎コミックス (2016年1月23日発売)
2.90
  • (0)
  • (1)
  • (7)
  • (2)
  • (0)
  • 本棚登録 :38
  • レビュー :2
  • Amazon.co.jp ・マンガ (172ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784344836150

こんな身体に誰がした (バーズコミックス リンクスコレクション)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 叔父と甥という関係をまろやかにするために、地は繋がっていないという設定にしてあるけれど、8年も会っていない2人が急に一緒に暮らし始めて、距離を詰めるっていうのが若干無理を感じる。エピソードとしても、主人公の性癖を作ったのが叔父だったというところをもっと掘り下げても良かったような。

  • 表紙買い、初読み作家さん。表題、血の繋がりが無い伯父・明(42)×甥の大学生・一樹。足を舐めたい舐められたいとお互いが足フェチで… うーん、面白く読めそうであともう一歩!という感じかな… 後半に入ってる短編2本の方が好きだった。現場監督×新人鳶職人は受が可愛かったし、ホスト×夜間警備員のはもうちょっと読みたかったです。

全2件中 1 - 2件を表示

こんな身体に誰がした (バーズコミックス リンクスコレクション)のその他の作品

リオナの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

こんな身体に誰がした (バーズコミックス リンクスコレクション)はこんなマンガです

ツイートする