仮初の恋人 (幻冬舎ルチル文庫)

著者 :
制作 : 高星 麻子 
  • 幻冬舎コミックス
3.09
  • (0)
  • (3)
  • (6)
  • (2)
  • (0)
本棚登録 : 38
レビュー : 3
  • Amazon.co.jp ・本 (254ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784344839366

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • ★3.9
    前に出たルチルの話と似てたかな~。でもこのいつもの椎崎さんな感じがすごい好きなので楽しく読めました。けど今回は通孝の親友の鈍感さとか無神経なところがすごい鼻についた……。

  • 甘いというレビューに引かれ購入。う〜ん。甘いのか?途中まで仁科が通孝に本気なのか通孝同様にわからなかったので、斉藤に告ってその場で仁科を消去したところで胸がキューっとなったしこういう展開好きだなと思った。しかしストーカーと言われるほど通孝に執着する仁科が何故そこまで好きになったのか最後までわからなかった。実は再会愛だったりしてと思うも虚しく。「鼠を見つけた猫の顔」という表現が数回あり気分が削がれたのもある。自分の「甘い」はこんなもんじゃないと再認識。

  • 個人的に全く合わないお話でした。登場人物のやることなすこと意味わかりません。

全3件中 1 - 3件を表示

仮初の恋人 (幻冬舎ルチル文庫)のその他の作品

椎崎夕の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする