惑星クローゼット (1) (バーズコミックス)

著者 :
  • 幻冬舎コミックス
3.78
  • (6)
  • (7)
  • (9)
  • (1)
  • (0)
  • 本棚登録 :78
  • レビュー :4
  • Amazon.co.jp ・マンガ (192ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784344840164

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 前作みたいな感じかと思ったらガチだった

  • 「七女」は一応一話完結だったが、今回はさらにスケールを大きくするためか、各話ゆるやかに続いている。
    さらに、ホラースプラッター要素をこれでもかと突き詰めていくんだろう。楽しみ。

  • ブラックつばな節炸裂の新連載。『七女』でもよく出ていた「超怖い」ほうのつばなが、今度は全編に渡って炸裂していてトニカク怖すぎる。得意のゆるギャグも次に突き落とすための舞台装置でしかなくてそこも徹底している。完全なる逃げ場なしのホラー&サスペンス+スプラッタ。続刊読むの……恐ろしい……。

  • 七女でも安心感を餌に人間の養分を吸収して木にしてしまう惑星に迷い込んだ高木さんの話とかやってたけど、これはそっちの方向を特化させた話なのかなと。フレアの状況や異世界に迷い込んだ経緯とかつらすぎるし地球にも順調に絶望の種が蒔かれてて逃げ道なくなりそうな、忍び寄るような怖みがある。

全4件中 1 - 4件を表示

惑星クローゼット (1) (バーズコミックス)のその他の作品

つばなの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

惑星クローゼット (1) (バーズコミックス)はこんなマンガです

ツイートする