若社長は捨てわんこに甘すぎる (幻冬舎ルチル文庫)

著者 : 榛名悠
制作 : カワイ チハル 
  • 幻冬舎コミックス (2017年10月18日発売)
3.80
  • (1)
  • (6)
  • (3)
  • (0)
  • (0)
  • 本棚登録 :19
  • レビュー :5
  • Amazon.co.jp ・本 (320ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784344840942

若社長は捨てわんこに甘すぎる (幻冬舎ルチル文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • ★3.8ホームレスの甘々シンデレラストーリー。
    犬の名前がみたらし!あまあまです。

  • 最近寒いからなんだか疲れてしまって幸せ気分のおすそ分けしてほしくて手に。
    化粧品会社社長 直哉×ホームレスアルバイター 澄晴+ビーグル犬 みたらし
    王道シンデレラストーリーでとろとろに甘やかされてスパダリにどんどん助けてもらいつつ謙虚に一生懸命に努力する素直な受けとかわいいわんちゃん…癒やされました。
    心が荒んでた攻めも心休まる相手が見つかって良かった。
    これからも末永くお幸せに…

  • ★4.3

  • 甘~い!可愛らしいお話でした。みたらしが可愛かった!テント生活ってのにビックリでしたが、シンデレラストーリーぽくって良かったです。こういう攻は好きです!

  • まずカラー口絵でセレブ攻めが可愛らしい受けの髪にドライヤーかけてる図にがっつり胸を鷲掴みされる。ビーグル犬のみたらしが澄晴(受)と「わおん」「わふん」と会話するのがもう可愛いのなんのって。澄晴がホームレスなのやメールボーイのバイトから化粧品会社の企画部に昇進することなど、多少(かなり)無理は感じるが健気受けなんでこの際気にしない。甘やかされ癒しBLを堪能★カワイチハルさん絵にうっとり

全5件中 1 - 5件を表示

若社長は捨てわんこに甘すぎる (幻冬舎ルチル文庫)のその他の作品

榛名悠の作品

若社長は捨てわんこに甘すぎる (幻冬舎ルチル文庫)はこんな本です

ツイートする