知識ゼロからの日清日露戦争入門

  • 幻冬舎
3.00
  • (0)
  • (0)
  • (3)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 19
レビュー : 1
  • Amazon.co.jp ・本 (215ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784344901704

作品紹介・あらすじ

黄海海戦、三国干渉、日英同盟、203高地、バルチック艦隊…。『坂の上の雲』の本当がよくわかる。日本の近代を作った男たちの活躍を漫画で解説。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 中の漫画はほとんど「日露戦争物語」のですね。一部描き下ろしもありましたが・・・。江川達也はもう続き描かないんでしょうかねえ。

全1件中 1 - 1件を表示

著者プロフィール

呉市海事歴史科学館(大和ミュージアム)館長。1948年、宮崎県生まれ。多摩美術大学卒業。財団法人史料調査会主任司書、同財団理事、厚生労働省所管「昭和館」図書情報部長を歴任。著書に『戦艦大和復元プロジェクト』『[証言録]海軍反省会』『聞き書き・日本海軍史』『海戦からみた太平洋戦争』など。編・監訳に『戦艦大和・武蔵 設計と建造』『秋山真之戦術論集』『マハン海軍戦略』。共著に『日本海軍史』『日本陸海軍事典』『日本海軍はなぜ誤ったか』など。

「2015年 『「戦記」で読み解くあの戦争の真実』 で使われていた紹介文から引用しています。」

戸高一成の作品

ツイートする