賢人の習慣術

  • 幻冬舎
2.95
  • (1)
  • (6)
  • (7)
  • (7)
  • (1)
本棚登録 : 78
レビュー : 11
  • Amazon.co.jp ・本 (159ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784344902503

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 生活をより良くしたい、なにか学べることがないか、取り入れられるものがあるのでは、と思い読み始めた本。

  • "本書では習慣というテーマで著名な方やその道の専門家の方々からのアドバイスを掲載したもの。雑誌に近い作り方、図が多く載っていて見やすくできている。
    自分にとって良い行動を習慣にすることで日々の活動が生き生きとしたものにもなる。しかしながら、習慣になるには難しい。そのため、目的をしっかりととらえていないとなかなか習慣化できない。ということがわかる。一方で、習慣となったものも環境変化で変えていかないといけないこともあり、習慣にこだわりすぎてもよろしくない。
    5名の方のそれぞれの視点で語ることで、習慣に関するいろいろな側面を補完し合っている。ほどよくまとまっている。"

  • 問題は、こういう本から何を選び取り実践して自分の習慣にできるかだなぁ。
    自分は、朝同じ時間に起きて、ルーティンをこなすことを行動目標にしてみる。
    そのためには、12時までに寝て、休日も同じ時間軸で過ごすことが、具体的にできることだ。

  • [2014/12読み終わり]ジャパネットたかたの髙田社長の名前が書いてあったので読んでみましたが、各々がそれぞれのポリシーを貫いていて、社長や所長等になっている理由が少し分かった様な気がしました。

  • 参考になった部分があった。
    すごい人は、やはり朝型なんだと思ったり、生きる姿勢を正された。

    目的観を持ちたいと思った

  • タイトル、人に惹かれて購入。

    うん、なるほど。と思えるものもあるけど、
    新鮮さや深みにちょいと欠ける気が。。。
    ま、バーゲンブックなのでいいんですが。

    まだ習慣というテーマにあまり触れていない人に、入門編で勧めたい一冊。

  • 役に立つ部分もあったけど、全体でみるとそうでもないかな…

  • わかるようなわからないような内容だった。
    3章目の途中で飽きて読むのをやめた。
    そんな程度の内容。

  • こっちは正直いらなかったかも。でも、和田裕美さんの記事は掲載されている。

  • 絵や図が煩雑すぎる。

全11件中 1 - 10件を表示

宗次德二の作品

ツイートする