知識ゼロからの真田幸村入門

著者 :
  • 幻冬舎
3.43
  • (0)
  • (3)
  • (4)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 13
レビュー : 3
  • Amazon.co.jp ・本 (190ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784344903050

作品紹介・あらすじ

名は広く知られているが、謎の多い真田幸村。小大名ながら戦国の乱世を生き抜いた真田家の歴史とともに、その生涯を追う。鬼神ともいわれた武将・幸村像は、どこからきたのか。幸村を支え家を守った家族や幸村の知られざる姿から、幸村の魅力を探る。天下人から忍者まで、幸村とときに協力し合い、ときに敵となって激闘を繰り広げた。戦国乱世をともに走り抜けた人物たち。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 2017年10月15日に紀伊国屋書店台中中港店にて購入した。(NT$546*0.9=491)

  • 真田幸村についての参考書。
    分かりやすい。六文銭の意味、徳川、豊臣との関係性など

  • 何となく全体像がわかった。
    日本史の教科書に取り上げられているのは、歴史のほんの一部なのだなと当たり前のことをあらためて感じさせられる。
    史実とフィクション(想像?)の線引きについてはよくわからないことも多いが。

全3件中 1 - 3件を表示

著者プロフィール

静岡大学名誉教授、
公益財団法人日本城郭協会理事長

1944年静岡県生まれ。早稲田大学大学院文学研究科博士課程修了。文学博士。日本中世史研究の第一人者。NHK大河ドラマ『おんな城主直虎』の時代考証を担当。
主な著書に、『戦国武将』『軍師・参謀―戦国時代の演出者たち―』(ともに中公新書)、『「人望」の研究』(ちくま新書)、『石田三成』『豊臣秀次』(ともにPHP新書)、『歴史探索入門』(角川選書)、『名城と合戦の日本史』(新潮文庫)など多数。


「2017年 『徳川軍団に学ぶ組織論』 で使われていた紹介文から引用しています。」

知識ゼロからの真田幸村入門のその他の作品

小和田哲男の作品

ツイートする