2さいでであうことばえじてん

制作 : たちもと みちこ  小椋たみ子・綿巻徹  小椋たみ子・綿巻徹 
  • 幻冬舎
4.00
  • (1)
  • (2)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 11
レビュー : 2
  • Amazon.co.jp ・本 (55ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784344977174

作品紹介・あらすじ

2歳台で多く獲得するのは、動作のことば。「すわる」「はねる」「おんぶする」など、2歳の日常で経験する214語を、短いストーリー仕立てであらわしました。何度読み返してもあきない、絵本のような辞典です。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 家で使う言葉、公園や百貨店で触れる言葉が
    楽しく描かれています。
    お父さんとお母さんと居る時に使う言葉ばかりなので、
    甥や姪とでも一緒に楽しめると感じました。

  • 動作やモノの名前など、214このことばが載っています。

    「1さいでであう~」では、いしかわこうじさんの絵でしたが、「2さいでであう~」は、たちもとみちこさんの絵。
    子どもの成長にあわせてその絵柄も変えているんだなーと、次の「3さいでであう~」が楽しみになりました。

    さすがに3歳の息子は、全て分かった(カタカナはまだ一部だけですね…)ようですが、「3さいでであう~」は、どうかな?

全2件中 1 - 2件を表示

著者プロフィール

石川県金沢市出身。大阪芸術大学デザイン学科視覚情報デザインコース卒。大阪芸術大学文藝学科客員准教授。絵本をはじめ、イラストレーション、映像、玩具、雑貨、クラフトなど様々なジャンルで「子ども」をテーマに想像性豊かでユーモラスな世界を繰り広げ遊び心をもった作品を発表し続けている。著書の絵本に『アニーのちいさな汽車』(学研)、『ことりのゆうえんち』『ゆきのはな』(PHP研究所)『おほしさま』(教育画劇)『はだかの王様』『てぶくろ』『3びきのくま』(ブロンズ新社)など他多数。DVDに脚本・監督・イラストを手がけたアニメーション「つづきのおはなし」(クリエイティブ・コア)がある。子どものマルチメディアを企画制作するレーベル 「colobockle(コロボックル)」を主宰。

「2018年 『うんどうかいがんばれよーいドンの日!』 で使われていた紹介文から引用しています。」

たちもとみちこの作品

2さいでであうことばえじてんを本棚に登録しているひと

ツイートする