男尊女卑という病 (幻冬舎新書)

著者 : 片田珠美
  • 幻冬舎 (2015年7月29日発売)
2.80
  • (0)
  • (1)
  • (7)
  • (1)
  • (1)
  • 57人登録
  • 3レビュー
  • Amazon.co.jp ・本 (163ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784344983823

作品紹介

人前で妻をバカにする夫、「男の責任者を出せ」と騒ぐ男性客、女性上司に反発を覚える男性社員、女性の結婚・育児・家事にまつわる社会の無言の束縛や圧力…。男女平等社会は当然と思われるようになった今もあちこちで目にする男性優位の"上から目線"。なぜ今も?家庭や地元で刷り込まれたからか?無意識か?そこに潜む意外な心理的病理を、注目の精神科医が分析。男と女のわかりあえなさを踏まえつつ、お互いが歩み寄る糸口を探る、新しい男女の解剖書。

男尊女卑という病 (幻冬舎新書)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 受け流すってことかな

  • 2016年12月1日読了

全3件中 1 - 3件を表示

男尊女卑という病 (幻冬舎新書)のその他の作品

片田珠美の作品

男尊女卑という病 (幻冬舎新書)はこんな本です

男尊女卑という病 (幻冬舎新書)を本棚に登録しているひと

ツイートする