考えるとはどういうことか 0歳から100歳までの哲学入門 (幻冬舎新書)

著者 :
  • 幻冬舎
3.60
  • (11)
  • (19)
  • (16)
  • (5)
  • (2)
本棚登録 : 400
レビュー : 36
  • Amazon.co.jp ・本 (262ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784344985148

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 哲学するのに本一冊分の縛りをつけてこれで本当に哲学と呼べるのだろうかと率直に思った・・・。

  • 考えることが何なのかというより、むしろ考えるのに適した方法、「哲学対話」を説明した本。

    <メモ>
    問い、考え、語ること
    自己との対話
    いろんな人と対話

  • 哲学の内容ではなく、哲学的対話の効用やどうやって
    実施するかのノウハウ本のような感じです。
    哲学的対話というのは、参加してみたいとは思いますが
    やはり、ちょっとおっくうかなと思います。
    あまり心が動かされることはなかったかと思いました。
    残念ながら

考えるとはどういうことか 0歳から100歳までの哲学入門 (幻冬舎新書)のその他の作品

梶谷真司の作品

ツイートする