読書会入門 人が本で交わる場所 (幻冬舎新書)

著者 :
  • 幻冬舎
4.17
  • (3)
  • (1)
  • (2)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 132
レビュー : 4
  • Amazon.co.jp ・本 (182ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784344985735

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 東2法経図・6F開架:B1/11/571/K

  • p.151
    読書の目的の一つは、読書を通じて自分自身の可能性に気付くことです。一度居心地の良い場所を見つけたのであれば、今度はぜひ外に目を向けてほしいんです。書を持って、もっともっと広い世界を目指してほしいんです。
    → それぞれの居場所となる読書会。そこでは参加者の人達の自信がすくすくと育つ。自信を弾みにみんな次のステージに旅立ち、キラキラと輝くことを願います。

  • 99冊目(10-3)

  • 読書会に限らず、良いコミュニティづくりとは… と考えさせられました。
    コミュニティのリーダーが運営方針をブレずに持ち、適切な方法でメンバーに伝え続けていること。そして現場で常に参加者と関わり、注意深くコミュニティの健康状態を見ていること。それが持続しているから、猫町倶楽部は豊かなコミュニティとして存在し続けられているのかな、と思いました。

全4件中 1 - 4件を表示

読書会入門 人が本で交わる場所 (幻冬舎新書)のその他の作品

山本多津也の作品

読書会入門 人が本で交わる場所 (幻冬舎新書)を本棚に登録しているひと

ツイートする