かかりつけ医がいるとプラス10年長生きできる (経営者新書)

著者 : 大橋博樹
  • 幻冬舎 (2013年4月30日発売)
2.75
  • (0)
  • (1)
  • (2)
  • (0)
  • (1)
  • 本棚登録 :11
  • レビュー :2
  • Amazon.co.jp ・本 (179ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784344999442

作品紹介

日頃から医師と上手に付き合っていれば、いざというときには心強い味方になるが、利用の仕方を間違えると、病気を長引かせるだけではなく、ときには命を危険にさらし、寿命を縮めることにもつながる。「家庭医」というプライマリ・ケア領域で専門トレーニングを受けた医師が明かす、あなたと家族の命の守り方とは。

かかりつけ医がいるとプラス10年長生きできる (経営者新書)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 患者より胃痛の電話→救急車を呼ぶように指示→搬入先に着病歴を説明→心筋梗塞であることが判明

    かかりつけ医がいなければただの胃痛で終わっていたかも、、、

  • お節介医のお話です。
    ここまで出来るのは凄いなぁ。。
    これを燃え尽きずにどうやって続けていけるかも考えていきたいです。

全2件中 1 - 2件を表示

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

かかりつけ医がいるとプラス10年長生きできる (経営者新書)を本棚に登録しているひと

ツイートする