韓国浪漫彷徨 (歴史と民俗に惹かれて)

著者 :
  • 三一書房
0.00
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 1
  • Amazon.co.jp ・本 (189ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784380170003

作品紹介・あらすじ

永遠の隣国、韓国。もっとも日本に近い外国。
日韓、近現代の歴史とともに彷徨を重ねる…
韓国で出会った忘れられぬ人たち。

プロフィール

山川修平
本名・千葉勝也 1936 年岩手県一関市生まれ。一関一高、早稲田大学卒。
10 代に肺結核のため長期療養生活、21 歳で高校進学。波乱の高校生活を送る。
大学卒業後出版社勤務を経て独立、異色の専門誌『著者と編集者』等発刊。出版業挫折、ハウスメーカーに勤務。営業企画を担当。停年退職後、住宅産業ジャーナリストとして執筆活動。「住宅産業の死角」(「住宅産業新聞」連載)の好評を経てセミナー講演活動。
『住宅産業21 世紀市場への挑戦』(住宅産業新聞社)、『スチールハウスで住まいが変わる』(PHP研究所)共著、『快適・安全で選ぶならスウェーデン住宅』(しののめ出版)、『リフォームの前菜』(三一書房)、『住宅産業界の鬼才』(サンコンサルティング)他。

山川修平の作品

韓国浪漫彷徨 (歴史と民俗に惹かれて)を本棚に登録しているひと

新しい本棚登録 0
新しい本棚登録 0
新しい本棚登録 0
新しい本棚登録 0
新しい本棚登録 0
ツイートする