ヘイト・クライムと植民地主義 (反差別と自己決定権のために)

  • 三一書房
4.00
  • (0)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 11
レビュー : 2
  • Amazon.co.jp ・本 (303ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784380180033

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 東2法経図・6F開架 316.8A/Ki39h//K

  • 悪口を言って人を貶めないと、優位に立たない可愛そうな人(人と言えるのか?、また優位って何なのかしら??)

    三一書房のPR
    <はしがきより>
    朝鮮半島、及び在日朝鮮人に対する差別とヘイトはもとより、特に先住民族アイヌと琉球(沖縄)に対する民族差別問題、「沖縄ヘイト」、米軍基地問題をめぐる「構造的差別」などの問題を「反差別、反ヘイト、自己決定権」の視座から問い直すことが本書の課題である。
    https://31shobo.com/2017/11/18003/

全2件中 1 - 2件を表示

著者プロフィール

1954年生まれ。鹿児島大学教授。

「2020年 『もうひとつの日米戦後史』 で使われていた紹介文から引用しています。」

木村朗の作品

ヘイト・クライムと植民地主義 (反差別と自己決定権のために)を本棚に登録しているひと

ツイートする
×