15分スケッチ練習帖―基礎ドリル編

著者 :
  • 山海堂
2.82
  • (0)
  • (1)
  • (8)
  • (1)
  • (1)
本棚登録 : 48
レビュー : 3
  • Amazon.co.jp ・本 (95ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784381086204

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 複雑でもなく、単純でもなく。実際に描いてみながら、スケッチする際の注意点などが所々書かれています。下書きに意外と時間が掛かるので、始めたての頃は投げ出しやすいかもしれません。

  • 1日15分、30日で基礎が習得できるというドリル式になっています。
    元来、めんどくさがりの私は3日で挫折してしまいました。
    30日頑張ればきっとマスターできるはずです。そして次へステップアップ。

  • 2007.2.20 購入

全3件中 1 - 3件を表示

著者プロフィール

1951年、岐阜県生まれ。丹下健三・大谷幸夫に設計理論を、川上秀光に計画理論を
学ぶ。1974年、東京大学工学部都市工学科卒。科学万博(1985年開催)の会場設計を担当後、独立。東京臨海副都心開発、横浜みなとみらい21の開発構想案づくりなどに参画。首都機能移転問題では国や移転候補先の県の委員を務める。日本建築学会情報システム技術本委員会委員や慶應義塾大学大学院政策・メディア研究科特別研究准教授、大学共同利用機関法人 自然科学研究機構 核融合科学研究所客員教授を歴任。速描スケッチの第一人者。現在、東急セミナーBE、NHK文化センターなど、20以上の講座でスケッチや絵画を指導し人気講座となっている。

「2017年 『世界遺産法隆寺から学ぶ すみずみまで楽しむ 寺院の歩き方』 で使われていた紹介文から引用しています。」

山田雅夫の作品

ツイートする