おいしいイタリア語

  • 16人登録
  • 3.00評価
    • (0)
    • (0)
    • (2)
    • (0)
    • (0)
  • 3レビュー
  • 三修社 (2003年7月1日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (159ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784384031539

作品紹介

イタリア人が営々と培ってきた「食べること」へのセンスを、少しでも日本の食卓に運べないだろうかと、その一端を本書に集めた。シンプルな会話や素材、調理器具などの名前、レシピなど、内容はバラエティに富んでいる。

おいしいイタリア語の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 興味本位。

  • イタリアの食、それに関するイタリア語の…エッセイみたいな。

    レストランでの簡単な会話から、食材の名前、調理の方法など、イタリアの食文化にまつわるエッセイとイタリア語がセットになったような一冊。語学の本ほど詳しくもなく、ただのエッセイで終わっているわけでもなく、面白かった。Limoncellp(リモンチェッロ)、美味しそう。
    紙が丈夫過ぎるのか、片手で読むには若干手が痛い。

全3件中 1 - 3件を表示

入江たまよの作品

おいしいイタリア語はこんな本です

ツイートする