ドイツ語のスタートライン (Starting Line-やさしく詳しい解説・しっかり身に付く文法・話したくなる表現-)

著者 :
  • 三修社
3.18
  • (1)
  • (1)
  • (8)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 58
レビュー : 4
  • Amazon.co.jp ・本 (177ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784384053708

作品紹介・あらすじ

文法説明の部分と、それを確かな知識にするための練習問題の部分と、その知識を応用するためのテキストの部分の3つから構成。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 忘れてしまったドイツ語を思い出すとっかかりとしては本当にいい本。その他の良書は沢山あるので、この本だけで全て賄おうとせずに、最初のとっかかりとして完結でわかりやすく、そして最後までスーッとやり通せるサイズの本になっている。

  • ≪内容≫
    文法説明、練習問題、短いテキストという3部構成。とりあえず、一通りの文法事項については俯瞰できるようになっている。文法のポイントには赤字でメモが書かれており、視覚的にも見やすい。また、挿絵のイラストがやたら可愛いのも特徴。各課に対応したCDが付属され、耳からの確認もできる。ドイツ語初学者にとって馴染みやすい一冊。

  • Kodama's review
    先日のブログでもお伝えしましたように、ドイツに赴任にあたり、お世話になっている1冊です(笑)。語学習得のため、通い続けてきたスクールはネイティブの先生でしたので、文法の解説本は本当に助かりました。これから独語を始める方(あまりいないと思いますが…(笑)。)には、大変お勧めの一冊です。
    (07.4.5)
    お勧め度
    ★★☆☆☆

  • 070714

全4件中 1 - 4件を表示

在間進の作品

ドイツ語のスタートライン (Starting Line-やさしく詳しい解説・しっかり身に付く文法・話したくなる表現-)を本棚に登録しているひと

ツイートする