マルシェでフランス語

著者 : 酒巻洋子
  • 三修社 (2008年10月15日発売)
3.63
  • (1)
  • (3)
  • (4)
  • (0)
  • (0)
  • 30人登録
  • 3レビュー
  • Amazon.co.jp ・本 (135ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784384055184

作品紹介

八百屋さん、果物屋さん、肉屋さん、魚屋さん、チーズ屋さん、ワイン屋さんetc…さて、どの店から覗く?パリの市場探検。

マルシェでフランス語の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • マルシェ(市場)で買い物を楽しみたい人のための一冊。実際の買い物の場面を想定したダイアローグのほか、店ごとに扱っている物の単語集、食べ物を使った言い回しなど盛りだくさん。肉は図解入りで部位の名称まで細かくわかるようになっていたり、市場の様子がカラー写真で紹介されていたり、とても実用的にできています。

  • マルシェでのやりとりは旅行者に役に立ちそうです。ところどころにある《野菜やフルーツ、魚介を使ったフランス語の表現》はフランス語学習者にとって意外と面白いです。

  • カラーでおしゃれなフランス語の本。
    「フランス語を学んでいます!」という人には物足りないけど「フランス語良いなー」という人にはおすすめ。
    食材とかマルシェとかに興味津々の人には更におすすめ!
    簡単な会話と食材の単語が掲載されています。
    これを読んでフランス語がペラペラ喋れるようにはならないと思うけれど、もう少しいろいろ勉強したいなと思わせてくれる本。
    写真がきれいなので眺めるだけでも満足してしまいます(笑)

全3件中 1 - 3件を表示

酒巻洋子の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

ツイートする