バルのスペイン語

著者 :
  • 三修社
3.50
  • (0)
  • (3)
  • (3)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 29
レビュー : 3
  • Amazon.co.jp ・本 (128ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784384056884

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 一般的な会話からバルの注文までフォローする一冊。

  • おすすめ資料 第355回(2016.11.11)
     
    食欲の秋です。

    スペイン語圏の食をスペイン語で楽しむための本を紹介します。

    こちらは、バルで使える表現が豊富なカラー写真とともに紹介されています。

    単語のページがあり、食に関する語彙を増やすこともできます。

    それぞれ読めば読むほど食欲がわいてくる1冊です。


    【神戸市外国語大学 図書館蔵書検索システム(所蔵詳細)へ】
    https://www.lib.city.kobe.jp/opac/opacs/find_detailbook?kobeid=CT%3A7200107579&mode=one_line&pvolid=PV%3A7200224071&type=CtlgBook

    【神戸市外国語大学 図書館Facebookページへ】
    https://www.facebook.com/lib.kobe.cufs/posts/1108542112528826

  • 旅行に持って行くと、ちょっと楽しくなる。現地の言葉を少しでも知っていると、面白いぐらいに心を開いてくれることが実感できる。

全3件中 1 - 3件を表示

著者プロフィール

秦 真紀子(Makiko Hata)
スペインのバルセロナより、ワインや料理など現地の食について多々寄稿する。バルセロナでソムリエ資格を取得、レストランやワインショップなどで経験を積み造詣を深める。著書に『旅するバルセロナ』(翔泳社)、『バルのスペイン語』(三修社)などがある。

「2017年 『スペインまるごと全17州おいしい旅』 で使われていた紹介文から引用しています。」

秦真紀子の作品

ツイートする