新・抗がん剤の副作用がわかる本

著者 :
  • 三省堂
4.50
  • (3)
  • (0)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 17
レビュー : 1
  • Amazon.co.jp ・本 (376ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784385356136

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 誰も教えてくれない各、抗がん剤の毒性が詳しく掲載されている。

全1件中 1 - 1件を表示

著者プロフィール

1948年東京都生まれ。近藤誠がん研究所所長。73年慶應義塾大学医学部卒業、同大学医学部放射線科入局。79~80年アメリカ留学。83年から同医学部放射線科講師を務める。乳房温存療法のパイオニアとして知られる。96年の『患者よ、がんと闘うな』(文藝春秋)以降、医療界にさまざまな提言を行っている。2012年には第60回菊池寛賞を受賞。14年慶應義塾大学医学部を定年退職。13年「近藤誠がん研究所 セカンドオピニオン外来」(http://kondo-makoto.com/)を開設している。

「2018年 『やってはいけない健康診断』 で使われていた紹介文から引用しています。」

近藤誠の作品

新・抗がん剤の副作用がわかる本を本棚に登録しているひと

ツイートする