かみさまへのてがみ

制作 : エリック マーシャル  スチュアート ハンプル  葉 祥明  Eric Marshall  Stuart Hample  谷川 俊太郎 
  • サンリオ
4.05
  • (27)
  • (15)
  • (19)
  • (1)
  • (1)
本棚登録 : 131
レビュー : 29
  • Amazon.co.jp ・本 (93ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784387940913

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • かみさまって おもしろいでしょうね
    みんなに すきになってもらえて

    …子どもの純真さゆえに、刺さるなぁ…

  • 見た目は絵本。本の帯や あとがきは子どもの心を失ってしまった大人に向けて書かれている。

    【かみさまへ あてた こどもたちの 手紙】
    「いつも どようびに あめをふらさずに おくことくらい どうしてできないの?」という可愛らしい内容や
    「あなたって ほんとにいるの?そうは おもっていないひとたちも いるわ。もし ほんとうに いるんなら、すぐにどうにかしたほうが いいわよ」という純粋な訴えもある。

    どの手紙も好きです。
    一番好きなのは
    神様に自転車や犬やグローブが欲しいと言った後、追伸のところに「ぼくは サンタクロースなんて いないって しっています」
    と書いてあった手紙


    ---------------
    何度も読み返したい絵本です。

  • 神様に手紙を書いてみましょう、と言われたら、私たち大人は、まずその存在を信じるか信じないか、というところから始まると思う。
    この本は、子どもたちが神様へ向けて書いた短い手紙がたくさん載っていて、その瑞々しい感性がとても羨ましくなる。

    子どものころ疑問に思っていた、「どうして空は青いの?」「雨ってなんのために降るの?」「キリンはどうして首が長いの?」
    これらすべてのものを神様が創ったのだとしたら、素直にその疑問を神様にぶつけてみるだろう。

    谷川俊太郎さんの訳がとてもすばらしい。
    純粋に大好きです。

  • 「あなたはどうしてじぶんがかみさまだってわかったんですか? シャーリーン」

    …子どもならではの怖くて一番大切な疑問。

  • 1978年にサンリオショップで購入。ウチのはオレンジ色の表紙だわ。子供の純真なことばを谷川俊太郎の訳し、葉 祥明のイラストがほんわか〜。

  • 子供の純粋な言葉に癒され、ドキッとさせられる。

  • ネイティヴの子どもたちが神様にあてた手紙が、子どもの文字そのままに書いてある
    もちろん和訳もあるので日本語の絵本としても十分読む価値あり

    Dear God,
    Count me in
    Your friend, Herbie
    かみさま、ぼくもなかまにいれてよ
    あなたのともだちハービーより

    のページから始まり、頬が緩んでしまうような手紙がたくさんある
    大人の疲れた心にしみいってくれる

  • 谷川俊太郎さん訳詞、世界の子供たちが純粋に神さまへ向かってなげかけた言葉たち。時にはドキッとさせられ、時には胸がキュンとするようなことばたち。忙しい毎日の中、忘れているような感覚を思い出させてくれます。

  • 古本屋さんで買いました。

  • Dear God
    yesterday I had pizza for luch and spogetie and meat bulls for dinner.What did you have? anna Marie

    かみさま
    きのう わたしは おひるに ピザを たべ、ばんごはんには スパゲッティ・ミートボールをたべました
    あなたは なにを たべたの?
    アンヌ ・マリー

全29件中 1 - 10件を表示

かみさまへのてがみのその他の作品

ツイートする