バーの主人がこっそり教える甘いつまみ

著者 : 間口一就
  • 柴田書店 (2010年4月19日発売)
3.44
  • (3)
  • (3)
  • (11)
  • (1)
  • (0)
  • 本棚登録 :58
  • レビュー :6
  • Amazon.co.jp ・本 (112ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784388060764

バーの主人がこっそり教える甘いつまみの感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 図書館で借り出し。見てて楽しい本。欲しいなあ

  • 銀座のバー店主による、つまみレシピ。


    “昨年7月に刊行して大好評の『味なつまみ』待望の第2弾。「酒には、塩辛いあてが合う」これは常識ですが、お酒には、甘いものも、どうしてどうして合うのです。この本に登場するつまみにはどれも「甘み」があります。でも単に甘いだけではなく、甘いけれども、ちょっと塩っぱかったり、ぴりっと辛いキックの効いたつまみが続々。野菜やフルーツ、ドライフルーツやナッツといったヘルシー素材、そしてチョコレートやクッキーなど市販のお菓子などを利用した、食後のリラックスタイムにぴったりの、簡単手軽でオツな味がずらりと並びます。仕込み要らずなので、バーのフードメニューに数品加えると、重宝すること間違いなし。どっきりするような素材の組み合わせもあるかもしれません。でも先入観を捨てて、味わってみてください。予想をくつがえすようなおいしさに必ず出会えます。”―内容紹介より。


     【第一章 フルーツと野菜】
      パイナップルとたっぷりガラムマサラ/キウイのポテトサラダ
      アボカドとブルーチーズのサラダ/バナナわさび漬け合え
      モンキーバナナキムチ/ラ・フランスとチャンジャ
      大学芋とマーマレードとモッツァレッラ 他

     【第二章 ナッツとドライフルーツ】
      メープル粒マスタードとカシューナッツ/種なしプルーンと金山寺みそ
      干柿とスモークサーモン/豆腐ようとドライブルーベリー 他

     【第三章 チーズと豆腐と冷製】
      ようかんとパルミジャーノ/ちびチーズと塩辛と黒みつ
      金柑とカマンベールのグラタン/白みそティラミス 他

     【第四章 菓子いろいろ】
      ラー油ビスケット/グラハムクッキーと納豆とクランベリー
      マシュマロキムチ/酒粕とあんこ焼き/プリンと塩うに 他

     【第五章 パンとめんとピザ】
      かまぼことようかんのサンドウィッチ/キムチラスク/柿バーガー
      かずのことチョコのクロワッサン/チョコミントピザ 他

     【第六章 肉と魚介と卵】
      金柑スペアリブ/なんこつマーマレード/甘栗とサラミ
      レバーペーストと栗きんとんのタルト
      スモークサーモンと豆きんとん 他


    とにかくもう予想外の組み合わせばかり。
    ジャガイモ&キウイ、バナナ&キムチ、洋なし&酢みそ、チーズ&塩辛&黒みつ、ラムレーズンアイス&キムチ、かずのこ&チョコ、なんこつ&マーマレード、ベーコン&杏仁豆腐…。びっくりだけど、どれもがどんな味か気になって仕方ない。
    材料さえあれば、すぐに作れそうなのも嬉しいですね。何よりもお酒に合いそう。

    ちなみに、表紙の一品はティラミスとレバーペースト。

  • 甘く無いつまみの方と間違えて図書館で借りた。

    うーむ。
    身も蓋もないが、
    あえてそうしなくても美味しいって、って思った
    組み合わせが満載。

    生ハムメロンは許容できるのだが、
    この本にあるレベルまでいくと、結構なチャレンジ。

  • そして、しめのデザートのアイデアはこの本から。でも、焼き鳥屋とは合わないな。

  • 『甘いつまみ』って、どうなんだろう???スイーツぽいと思いきや、甘い&しょっぱいみたいな・・・。でも、お酒には合うのかな。本当は、『味なつまみ』を読みたかったのに、間違えった
    (笑)

  • 「甘い」をキーワードに、斬新な組み合わせのおつまみメニューを紹介する本です。
    鶏軟骨+マーマレードは意外なおいしさでびっくり!

    バナナ+キムチ、キムチ+バニラアイスは???これも試してみたらイケるのかな。

全6件中 1 - 6件を表示

間口一就の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
梨木 香歩
三浦 しをん
湊 かなえ
ショーン・タン
森見 登美彦
又吉 直樹
東野 圭吾
有効な右矢印 無効な右矢印

バーの主人がこっそり教える甘いつまみに関連する談話室の質問

バーの主人がこっそり教える甘いつまみはこんな本です

ツイートする