ピンチョス360°: all about finger food

  • 柴田書店
4.22
  • (5)
  • (2)
  • (1)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 49
レビュー : 3
  • Amazon.co.jp ・本 (156ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784388061648

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 手でつまんで一口で食べる。日本のすしに通ずるものがあります。
    作らなくても写真で眺めてるだけでも楽しい。

  • 目次:味を組み立てる、表現を展開する、パンだけでもいろいろ、これがピンチョス!、この素材,このスタイルで、スペイン定番タパスをアレンジ、ピンチョスの新ヒットコンテンツ、ほんのスイーツ、ピンチョスの味のベース、つくり方解説

  • 何冊かよんだフィンガーフードの本の中で抜きん出ている

全3件中 1 - 3件を表示

プロフィール

1966年スペイン、カタルニア地方生まれ。1991年に来日し、1997年にスペイン料理店「エル・パティ・デ・バラオナ」(東京・内幸町)を開業。2001年に同店を「ピンチョス・ベポ」に転換。スペイン発のフィンガーフード、ピンチョスをシンプル&スマートにアレンジして紹介し、日本にピンチョスブームを巻き起こす。 新宿「小笠原伯爵邸」の総料理長、2005年「愛・地球博」スペインパビリオン「タパスバー」の総プロデューサーなどを経て、現在はアトリエ 「L’estudi レ・ストゥディ」を主宰するとともに、「BIKINI ビキニ」をはじめとする店舗プロデュース、セミナー、ケータリングなど多方面で活動している。

「2017年 『マヨネーズがなければ生きられない、スペイン人シェフのマヨネーズの本』 で使われていた紹介文から引用しています。」

ホセ・バラオナ・ビニェスの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
三浦 しをん
飛田 和緒
佐々木 圭一
イヴァン・テレス...
エラ・フランシス...
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする