使えるじゃがいもレシピ: 煮ても、揚げても、炒めても。優秀素材をフル活用の和・洋・中105品。

  • 柴田書店
2.60
  • (0)
  • (0)
  • (4)
  • (0)
  • (1)
本棚登録 : 17
レビュー : 3
  • Amazon.co.jp ・本 (140ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784388062119

作品紹介・あらすじ

■キッチンに必ずある常備野菜で!

大好評の【使えるレシピ】シリーズ第5弾は、じゃがいも。家庭にもお店にも、必ずといっていいほど常備してある野菜のひとつ。日持ちもよく、どんなジャンルの料理、調理法、味付けともなじみやすい便利な素材である。
4人の料理人が作るじゃがいも料理は、どれも家庭で作れる簡単さながら、お店でも充分使える完成度の高さ。
基本的な技法や伝統的な料理から、料理人の自由な発想から生まれたアイデア料理まで、幅広くご紹介している。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 確かにやってみたいレシピが結構ある。シャンツァイソースはやってみることにする。アボカドではうちの好みと違う気がするが。その他、いろいろ。

  • じゃがいもを沢山消費したくて眺めてみました。
    和洋中の料理人が考えたレシピが掲載されています。
    薄く小さめのサイズ、お洒落な写真が良いです。
    洋食は特に名前から味の想像できないものや手間の掛かるレシピもありますが、材料を手に入りやすいものに自分で変えて作ってみたいです。

  • 手抜き料理家庭には、ちょっと敷居が高いかも。必要調味料の種類がある程度あるので、料理好きな方には良さそうです。

全3件中 1 - 3件を表示

著者プロフィール

◎小泉功二(虎白) 20歳で八重洲の割烹料理「岡崎」で料理の道へ。その後、神楽坂「石かわ」で経験を積む。2008年の「石かわ」移転に伴い、既存店を「虎白」と改名。料理長に就任。

「2015年 『使えるじゃがいもレシピ』 で使われていた紹介文から引用しています。」

小泉功二の作品

使えるじゃがいもレシピ: 煮ても、揚げても、炒めても。優秀素材をフル活用の和・洋・中105品。を本棚に登録しているひと

ツイートする