歴史総合パートナーズ 7 3・11後の水俣/MINAMATA

著者 :
制作 : 上田 信/高澤 紀恵/奈須 恵子/松原 宏之/水島 司/三谷 博 
  • 清水書院
4.00
  • (0)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 18
感想 : 3
本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています
  • Amazon.co.jp ・本 (120ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784389500931

作品紹介・あらすじ

教科書で学んだ「公害」は「過去の出来事」と思っていませんか。しかし今、環境問題や「3・11」後のさまざまな課題を考える時、水俣病と公害の歴史は私たちにとって意味のあるものとして現れてきます。水俣病をたどって過去と現在、日本と世界を行き来しながら、私たちの社会をとらえ直します。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み

  • UP 2020-08 東京大学出版会
    [書評]172 小川輝光『3・11後の水俣/MINAMATA』,あるいはコロナウイルス禍のなかの歴史教育について 成田龍一
    http://www.utp.or.jp/smp/book/b525192.html

    清水書院
    http://www.shimizushoin.co.jp/tabid/89/pdid/787/Default.aspx

全3件中 1 - 3件を表示

著者プロフィール

1978年生まれ。神奈川県川崎市出身。東京都立大学大学院人文科学研究科修士課程修了。
現在、神奈川学園中学高等学校教諭・早稲田大学教育学部非常勤講師。
神奈川県歴史教育者協議会などで神奈川の歴史とかかわる。
著書『 3・11 後の水俣/MINAMATA』(歴史総合パートナーズ⑦、清水書院、2019年)。
共著『神奈川から考える世界史』(えにし書房、2021年)。

「2023年 『神奈川の関東大震災 100年後の視点』 で使われていた紹介文から引用しています。」

小川輝光の作品

  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×