戦争と放送: 史料が語る戦時下情報操作とプロパガンダ

著者 :
  • 社会思想社
3.50
  • (0)
  • (1)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 3
感想 : 0
本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています
  • Amazon.co.jp ・本 (248ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784390603690

作品紹介・あらすじ

放送70年の歴史のなかで、戦時のもつ意味は大きい。焼却処分をまぬがれた史料の一字一句が、キー・シンボルを駆使した情報操作を雄弁に語っている。

竹山昭子の作品

最近本棚に登録した人

  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×