サンクの本―雑貨/道具/北欧

著者 :
  • 主婦と生活社
3.38
  • (17)
  • (9)
  • (61)
  • (4)
  • (2)
本棚登録 : 148
レビュー : 16
  • Amazon.co.jp ・本 (111ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784391132243

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 見ているだけでも楽しい。
    本屋さんで手にとった時にワクワク。
    家で写真を眺めてはワクワク。
    今では わたしが大事にしている本の中の一冊です。

    北欧雑貨が好きなので サンクのお店に行ってみたいですが住んでいるのが関西なので残念… (東京に住みたーい)

  • 東京の人気有名雑貨店の店主が、自身の思い入れのある商品(主に北欧で買い付けてきたものが多い)をカラー写真でカタログ風に紹介した一冊だ。
    北欧好き、雑貨好きにはたまらないラインナップで、いいなぁ、こういうの、ほしいなぁ、という気分になる。
    4年前の本だけれど、扱っている商品が定番ものだったりヴィンテージだったりするせいか、古びた印象はない。
    いいものはずっといい、ってことだろうか。

  • カタログ風の写真のみで、ちょっと物足りなかった。単に好みの問題なんだろうけど。

  • 渋谷に行ったらかならず立ち寄るサンク。必ず何かほしいものが見つかってしまう危険なお店。月イチくらいでかならず手に取る大好きな本。

  • こだわり雑貨の詰まった一冊。
    写真のあっさり無味な感じが好き。
    紹介の文章や 巻末のメーカー紹介が、勉強になった。

    オーナーが、私とそんなに年が違わない事にびっくり。
    …そういえば、作家さんなんかは
    年下ということも多くなってきた。
     気持ち、ちょいと、あせる。

  • 見ているだけで楽しい

  • 雑貨が好きなんです。とっても。

  • 実はまだ行った事がない、サンクでございます。このセンスのよさは、まねしても習得できるものではないんだろうなぁ、と思いつつ、すぐ影響されてまねっこしてしまう、ミーハーな私。眺めているだけで、幸せ。

  • 【5 cinq】と言う雑貨屋さんの、カタログ的写真集。
    スタイリングは岡尾美代子さん。
    お店には行ったことないけれど、北欧的で、ストーリーのある雑貨が盛りだくさん。
    今後のインテリアの参考にしたい!

全16件中 1 - 10件を表示
ツイートする