はじめまして。「かえる食堂」です―京都からやってきた「かえるちゃん」の身体と心にじんわりやさしいレシピ

著者 : 松本朱希子
  • 主婦と生活社 (2007年10月5日発売)
3.54
  • (5)
  • (10)
  • (19)
  • (1)
  • (0)
  • 本棚登録 :87
  • レビュー :13
  • Amazon.co.jp ・本 (80ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784391133820

はじめまして。「かえる食堂」です―京都からやってきた「かえるちゃん」の身体と心にじんわりやさしいレシピの感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • おいしそうなレシピがたくさん。

    カステラなどのおやつもおいしそう。

  • 瀬戸内出身ということで、取り上げる料理や考え方、雰囲気が共感できる。素材があるから料理する。料理のために材料を買い求めるばかりではない。

  • おいしそうで、堅実で、いい感じ。

  • 「かえる食堂」に行こうと思ったけど、松本さんの知り合いだけで
    一般の人が行くことができないのが残念(T_T)こうなったら、レシピを忠実に再現するしかないな~

  • 最近、雑誌でもよくみかける「かえるちゃん」こと松本朱希子さんが、親しい友人を家に招いたときに作る私的メニューを紹介。故郷の広島から送ってもらうという野菜・魚・果物を活かした四季のメニューは、どれも素朴で美味しそう。「れんこんパスタ」「にらコロッケ」など懐かしくも新しいメニューが並んでいます。

  • 鍋に昆布、葉物、根菜、塩で蒸し煮したり、大根おろしで水分を加えたり、野菜のおいしさを味わう料理多数。

  • 「かえる食堂」といってもかえるが食堂を開いているわけでも、かえるを使った食堂でもない。筆者のあだなだそうだ。実家から送られてくる新鮮野菜を使ったレシピや、季節毎のジャムや果実酒作りなど、一年間のライフワークなど。どれもこれも体に良さそうなものばかり。ちょっとの手間を惜しまなければ、出来そうなものばかり。食の安全が問題になっている昨今、一番の安全、信用が出来るのは自分の手作りである。←突然熱い!いきなり全部は無理だから、少しずつやってみようかな。

  • 図書館にて。
    素朴で優しいお料理の写真が素敵だった。

  • 私も実家から野菜送られてこないかなーと思わず言いたくなります。
    季節感を感じながら読む事が出来ます。

  • 作りやすく、ヘルシーなレシピが乗っています。
    野菜を使ったり、ヘルシーなお料理は
    まずかったり、作りにくかったりしがちですが、
    「かえる食堂」のレシピは作りやすいし、とっても美味しいんです☆
    ダーリンにも「すっごくおいしい」って食べてもらっています。
    スローフードで心も身体にやさいい食卓を・・・♪

全13件中 1 - 10件を表示

はじめまして。「かえる食堂」です―京都からやってきた「かえるちゃん」の身体と心にじんわりやさしいレシピのその他の作品

松本朱希子の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
高山なおみ
三浦 しをん
飯島奈美
村上 春樹
村上 春樹
菊池 亜希子
暮しの手帖編集部
菊池 亜希子
有効な右矢印 無効な右矢印

はじめまして。「かえる食堂」です―京都からやってきた「かえるちゃん」の身体と心にじんわりやさしいレシピはこんな本です

ツイートする