逆境力―どん底の日々がボクに力をくれた

著者 :
  • 主婦と生活社
4.20
  • (2)
  • (2)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 22
レビュー : 5
  • Amazon.co.jp ・本 (215ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784391136029

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 人にはまわり道に見えるかもしれないが、日々精一杯生きてきた筆者の自伝。
    教育者として、悩める若者の良き手本だと思います。

  •  前半の逆境部分は重いので、パスしてもOK。
     地道に努力しましょうが本書の一番にいいたいこと。

  • 「自分で自分を諦めていませんか。」
    宮本先生の言葉にドキッとした。やる前から、悪い結果を予想している自分が少なからずいるからだ。
    このままじゃもったいない。自分の人生についてもっと見つめてみよう、とこの本のおかげで考えることができた。

  • 感謝を与えれば感謝が返ってくる
    恨めば恨みが返ってくる
    喜べば喜びが返ってくる

    心しておかなくっちゃ。

    そして可能性は無限大ってことを信じよう。

    宮本先生、ありがとうございます。

全5件中 1 - 5件を表示

著者プロフィール

私立豊川高校教諭。いじめられ、「落ちこぼれ」から23歳より独学で勉強し、名古屋大学大学院まで進む。著書「オール1の落ちこぼれ、教師になる」はベストセラー。

「2006年 『どうして勉強するの?お母さん』 で使われていた紹介文から引用しています。」

逆境力―どん底の日々がボクに力をくれたのその他の作品

宮本延春の作品

ツイートする