お灸女子一年生

著者 :
  • 主婦と生活社
2.67
  • (0)
  • (0)
  • (6)
  • (3)
  • (0)
本棚登録 : 42
レビュー : 6
  • Amazon.co.jp ・本 (128ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784391142709

作品紹介・あらすじ

準備するもの、やり方、効く理由から基本のツボ、体質別&お悩み別に効くツボまでお灸女子デビューのHow toぜんぶ収録。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • なんか…表紙がエロいんですけどー…(汗)そう思うのは私だけかもしれないけど、なんかね…壇蜜ぅ~?みたいな雰囲気。

    内容は薄くってビジュアル系。症状の顔のイラストもあまりにもひどくって…いまいちわかりにくい。ある程度、ツボとかわかる人向きかもしれない。

  • 借りたもの。
    お灸をファッション感覚(女性にとって身近なもの)とした試み的一冊。タイトル通り初心者向け。
    前半は杉本彩さんや鮎美さんなどのモデル、ブロガーによる、おしゃれ感あふれるお灸の使い方紹介。
    初心者のための、見つけやすいツボの紹介とお灸の据え方について。
    主要なツボを紹介し、そこにお灸を据えるとどの様な効果があるかを紹介。

    後半は、東洋医学に基づく、体調不良の傾向を分類したもの。……いろいろ思い当たるものがある。

    最後にお灸が効く理由として、東洋医学の考え方――陰陽五行説、気・血・津液(水)、経絡について――を紹介。
    ‘「水」が強い日本ではお灸は女子の見方!’という事に納得。中国から伝わったものも、やはり日本独自の発展を遂げていた。

    現在売られているお灸の紹介もあり。さっそくマツキヨへ行ってフレグランス付きの「はじめてのお灸 moxa」を買いに行ったが、売ってなかった……パッケージもお洒落なのに……

    色々な色の台座灸を混ぜてガラスケースに入れたり、演出が女性好みでワクワクする。

  • 20141011読了
    ちょっと興味あり。若い女性にアピールしたいんだろうけど「なんとか女子」って言葉を作って普及させようっていうのが軽いというか…こういう演出で売り出すものって一時的に流行ってもすぐ下降線なんじゃないかと思ってしまう。

  • 933

  • 2014年8月西宮図書館

  • カラフルなお灸に可愛いモデルさん、ちょっと見ただけではお灸の本には見えないかもしれない。おしゃれな感じの入門編ってとこかな。
    古臭いイメージのお灸をガラリと変えたのは間違いない。ただ、もう女子とはいえない私にはちょっと美しすぎた。もっとツボを直撃するような刺激がないと物足りないのだ。
    とはいえ、お灸の良さはしっかり分かる。どうせやるなら楽しく、美しく、か…。

全6件中 1 - 6件を表示

北川毅の作品

ツイートする