体の痛み・不調が消える! 「呼吸」力学

著者 : 井本邦昭
  • 主婦と生活社 (2013年9月27日発売)
4.23
  • (6)
  • (4)
  • (3)
  • (0)
  • (0)
  • 本棚登録 :49
  • レビュー :6
  • Amazon.co.jp ・本 (120ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784391143782

作品紹介・あらすじ

呼吸とは、息(いき)ること。

大ベストセラー『人体力学』の著者・井本邦昭氏、初の呼吸本!

頭痛、肩こり、腰痛、慢性疲労、生理痛…体のあらゆる痛み・不調を解消する「人体力学」呼吸法を紹介しています。人は呼吸で、息(いき)かえることができるのです。

【Chart1 呼吸は体調のバロメーター】
・呼吸=肺呼吸ではない
・「呼吸」の効果を科学的に検証する
・呼吸の大切さは江戸時代の禅師も知っていた など
【Chart2 呼吸「原」論】
・細胞の酸素不足が体を硬直させ不具合のモトになる
・四季のリズムの乱れが体内に爆弾を作り出す!
・呼吸が硬直をゆるめて体への負担を調節する
・患部を活性化させて機能回復を早める など
【Chart3 痛みが消える呼吸法】
頭痛、肩こり、腰痛、ひざ痛などの痛みを解消する呼吸法を紹介。
【Chart4 不調が消える呼吸法】
慢性疲労、冷え性、イライラ、動悸などの不調を解消する呼吸法を紹介。

体の痛み・不調が消える! 「呼吸」力学の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 本当の深い呼吸で身体の不調を治そう。肩こり、胃痛のものは、即実践

  • 帯表
    すべての不調のカギは呼吸が握っている!

  • 普段無意識に行っている呼吸は、必要最低限の機能を動かすだけの呼吸であり、細胞がフルに活性化するだけに必要な酸素が取り込めていない。呼吸を意識して変えることで、細胞に酸素が行き渡るようになり、体の内側から元気になるよ!といった内容。イラストが多用されており、呼吸の仕方のポイントがわかりやすい。たかが呼吸と侮ることなかれ、呼吸、深いっす。

  • 体操がうまく決まらない、よくわからない人は、まず呼吸から。

  • 呼吸で体を変えていく本。

全6件中 1 - 6件を表示

井本邦昭の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
三浦 しをん
佐々木 圭一
ロンダ・バーン
井本 邦昭
有効な右矢印 無効な右矢印

体の痛み・不調が消える! 「呼吸」力学はこんな本です

ツイートする