流水りんこの南印度は美味しいぞ~!

著者 :
  • 主婦と生活社
4.20
  • (3)
  • (0)
  • (2)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 18
レビュー : 3
  • Amazon.co.jp ・本 (129ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784391144802

作品紹介・あらすじ

『インド夫婦茶碗』『インドな日々』でおなじみの流水りんこ書き下ろし! 
インド歴30年以上の著者が、これまで味わったインドの味、特に体にやさしく、毎日でも飽きずに食べられる南インドの家庭料理をナビゲーション。
南インド・ケララ州出身の夫・サッシーさん、アーユルヴェーダ食研究家の香取薫先生、インド料理ユニットマサラワーラーなど、“南インド仲間”も多数登場して、南インド料理の魅力を徹底解剖します。
美味しい南インド料理のレシピもついた、読み応え・食べ応えのある一冊です!

<目次情報>
●第1章
料理できない漫画家が
南インドの“食”を描くぞ!
……流水りんこ流・南インドの食案内

●第2章
実は私だって南インド料理作れるぞ!
……とはいいきれない理由
……ヨーグルトが決め手!のお気に入り料理

●第3章
とうとう開けるぞ スパイスへの扉!
いよいよ作るぞ 南インド流野菜炒め!
……これだけは覚えておいて!サッシーのスパイス講座

●第4章
サッシーの故郷 ケララ州の
手作りの味を大公開するぞ!
……家庭で普通に食べらているヘルシーメニュー

●第5章
アーユルヴェーダに根差した食事だから
食べればきっと健康になれる!
……幸せに生きるための食の知恵

●第6章
南インドの主食は“米”。
しかし日本の米とはひと味違うぞ!
……一粒が大きい! 指の感触で食べる?

●第7章
ルール無用! 自由で美味しい
南インド料理にはまるぞ!
……インド料理ユニットに聞くその魅力

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • スパイス料理、どんななのか食べてみたいけど、ランチメニューでも食べられるのかな? 味の違いわかる自信が無い(´・_・`)

  • これまでの流水マンガの流れを踏みつつ、新たに南インドに特化した内容。ケララだけでなく、タミル地方の食事も出ていて興味深い。ポリヤルはこれを参考に作ろうと思う。

全3件中 1 - 3件を表示

流水りんこの南印度は美味しいぞ~!のその他の作品

流水りんこの作品

ツイートする