50代からのお仕事探しアタフタ日記

著者 : 高橋陽子
  • 主婦と生活社 (2014年11月29日発売)
3.43
  • (1)
  • (2)
  • (3)
  • (1)
  • (0)
  • 本棚登録 :23
  • レビュー :3
  • Amazon.co.jp ・本 (129ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784391145687

作品紹介

かつて育児雑誌で、子育てエッセイコミックを連載し、「陽子ママ」として人気を博した著者。あれから20年を経て、子供にはすっかり手がかからなくなったけれど、気づけば老後資金が……ない! 女性の平均寿命が87歳に達しようとする今、52歳の陽子ママは残り35年の老後生活のために、働きに出ることを決意したものの……履歴書に書けるような職歴がない! それでも「理想の老婆」を目指し、かかんにアタックし続けた日々をつづった実録お仕事探しコミック。

50代からのお仕事探しアタフタ日記の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • コーヒーショップで働き始めるまでの話と、後半、インタビュー。その人なりの働き方というのは結構多様で、満足の仕方も結構多様。自分のいる位置を自分の考えでちょっとづく修正しているんだな。50歳くらいの生活の変化とからだの変化と考え方の変化をそれぞれの生き方に自分で合わせて行ってるんだ。このままじゃいやだって感情はもやもやしていて嫌だったけれど間違った感情じゃなかったんだ。

  • 子育て・親の介護も終えた52歳女性、まだ35年もある余生に気づき、お金の心配をきっかけに、職探しを始める。仕事をめぐる体験やインタビュー、ノウハウなど。

    マンガ家っていうしっかりした職があって、本も出しているのに、働きに出ないといけないなんてと思いましたが、一般的ハナシから、やりたいのはパンクババアとコーヒーショップに絞られたあたりに納得感。

全3件中 1 - 3件を表示

50代からのお仕事探しアタフタ日記のその他の作品

高橋陽子の作品

50代からのお仕事探しアタフタ日記はこんな本です

ツイートする