間違いだらけの婚活にサヨナラ!

著者 :
  • 主婦と生活社
3.64
  • (3)
  • (5)
  • (5)
  • (0)
  • (1)
本棚登録 : 54
レビュー : 6
  • Amazon.co.jp ・本 (175ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784391147414

作品紹介・あらすじ

『サイゾーウーマン』『週刊女性』『週刊ポスト』などにタレント論、女子アナ批評を寄稿する気鋭のライター・仁科友里がお届けする、これまでの常識を覆す婚活指南本です。

「合コンのために服を買っている」「自分磨きのために習い事をしている」「料理上手がオトコ心をつかむと思っている」「出会いの数を増やせば理想の相手に出会えると思っている」

――貴女は、オンナの思い込みで突き進む“間違いだらけの婚活”をしていませんか?

婚活に必要なのは、理想のオンナを目指して自分を磨くことではありません。
本当に必要なのは「オトコを知ること」です。
会社員時代から男性を深く観察してきた結果、筆者が導き出した、すべての男性に共通する“ある法則”。この法則を知れば、男性の本音と行動パターンが読めるようになり、格上オトコを転がし、結婚へ導くことも夢じゃないのです。

モテない、魅力がない、オトコ運がない。
そう決めつける前に、この本でオトコについて学びながら、婚活にチャレンジしてみましょう!

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • えーなにこれ!めっちゃおもしろい!!

    男女の付き合いは男女の前に人と人との付き合いだけどやっぱり男女で異性であることは変わらないんだよね、そこ、意識してる?、ということをなんでこんなにおもしろく書けるのだろうか。

    とにかく、おもしろい!

  • 「ACTION READING」赤羽雄二さん推薦

  • とても参考になりました。

  • 婚活がうまくいかないのは、
    欠点があるからではなく、
    相性の問題。
    忘れ上手。

  • 『本を読む人だけが手にするもの』での紹介からの流れで一読した。
    婚活は自分なりのTPO(タイム、プレイス、オトコ)を選ぶこと。
    「オトコの判断には、無意識に性的メリットが絡む」「オトコは性的メリットを優先する」という”ちんころじー”を喝破し、どうすれば男に魅力的に見られ、結婚に近づけるのかについて、間違わないためのポイントを上げる。
    男性グラビア誌が化粧やファッションのお手本になるなど、独特の指摘が新鮮。
    男から見た好みの女といえど色々だろうし、同時に女性の方の嗜好もあるだろうから、鵜呑みにすればよい、お役立ち情報とも思えないが、方向性を誤った無駄な努力をしなくて済むことはありそうだ。
    16-143

全6件中 1 - 6件を表示

著者プロフィール

仁科友里(にしなゆり)
1974年生まれ。会社員を経てフリーライターに。OL生活を綴ったブログが注目を集め、2006年『もさ子の女たるもの』(宙出版)でデビュー。2015年『間違いだらけの婚活にサヨナラ!』(主婦と生活社)発表、異例の婚活本として話題を呼ぶ。現在「週刊女性」「女性セブン」「週刊SPA!」「サイゾーウーマン」「週刊文春」「週刊ポスト」「GINGER」「steady.」「Numero TOKYO」にタレント論、女子アナ批評、婚活論を寄稿中。

「2016年 『確実にモテる 世界一シンプルなホメる技術』 で使われていた紹介文から引用しています。」

間違いだらけの婚活にサヨナラ!のその他の作品

仁科友里の作品

ツイートする