おいしい台所道具。 (別冊すてきな奥さん)

著者 :
  • 主婦と生活社
3.29
  • (8)
  • (1)
  • (40)
  • (2)
  • (0)
本棚登録 : 88
レビュー : 9
  • Amazon.co.jp ・本 (95ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784391622225

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • おくさまみなさまの大好物、他人の道具とおかずレシピの本です。

    道具を見て、ああいいなぁ、と思いつつ、
    これをみて料理をつくって食べるというなんとも欲張りで贅沢な本w

    が、単純にレシピを探しているときは道具のページは邪魔ですね...。

  • こういうのが欲しかった!と思うものがいくつかあり。
    気に入ったものを大切に使うこと。
    これが大事なんだな。

  • 著者の台所道具とそれにまつわる料理集。
    皆それぞれにたたづまいがきちんとして美しかった。
    自分のポリシーを持って道具を選ぶとはこういうことかと思いました。

  • 料理家の著者が自分が気に入って使っている調理道具を写真やレシピを交えて紹介している。
    さすがプロの道具、というか京都の有次など老舗の製品が多い。
    ライフスタイルは合致しなくても、参考になる道具選びの視点があって興味深い。

  • これを見てシェフィンのこしょうひきを購入。

  • 105/100

  • 見ているだけで、清々しいですなぁ。好きです、渡辺有子さん!

全9件中 1 - 9件を表示

著者プロフィール

1970年東京生まれ。料理家。書籍や雑誌、広告などを中心に活躍中。季節の素材をいかしたシンプルで滋味深い料理に定評がある。2015年料理教室FOOD FOR THOUGHT(フードフォーソート)を始め、2017年自らがディレクションする同名のショップをオープンした。
著書に『すっきり、ていねいに暮らすこと』(PHP研究所)、『365日。』(主婦と生活社)、『「献立」と「段取り」』(マイナビ)、『サンドイッチの時間』(マガジンハウス)など多数がある。

「2018年 『料理と私』 で使われていた紹介文から引用しています。」

渡辺有子の作品

ツイートする