日々のおしゃれ (ナチュリラ別冊)

著者 :
  • 主婦と生活社
3.39
  • (6)
  • (10)
  • (13)
  • (6)
  • (1)
本棚登録 : 116
レビュー : 14
  • Amazon.co.jp ・本 (129ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784391632606

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 夏でも、レギンスやレッグウォーマーが
    熱く感じる
    フードパーカーの服装は、でてこない
    クシュクシュソックスが大好きなのか、足が太くみえそう(゚ω゚)

  • 柄にもなく、最近ファッション関係の書籍を借りている。
    ちと身ぎれいにしないと、年齢が年齢だから見苦しいのではないかと今更ながら気づきまして。あぁ、遅い! 遅いよ、自分。ま、それは置いておいて。
    ナチュラルな雰囲気のものが良くお似合いの著者さん。可愛い。可愛いからって自分が真似しようとしたら大変なことになりそうです。こんなナチュラルな服装はある程度の年齢までしかできないのではないでしょうか? それ以降になると、薄汚いって感じになりはしないか?
    服を買うときはなるだけ客観的に判断することでしょうね。面倒でも試着して「あぁ、似合う」「あぁ、似合わない」と分けていかないと試着もせずイメージで買うと「あれれ」ということになりそうです。
    むかーし、むかし「これ、可愛いわ」と試着してみたら全然イケてなかったことがありました。それでも店員さんは「よくお似合いですよ」というのよ!!!
    「えー、思ってたのと違うので結構です」とアッサリ購入を見送りましたけどね、あたしは。
    その頃から、言いたいことを言っていたのだろうか、あたし。イヤだ。ふふ。
    いやいや、それで正解よね。

  • あったかくなる。おすすめ〜

  • ナチュラルな雰囲気がすごく好きな方で、思わず購入。日々穏やかに過ごされてそうでうらやましい

  • どの表情もまったく同じなのが気になってしょうがない…

  • 女子力の低下を感じていたので、可愛らしいコーディネートでも見てみようかと…。好みの問題もあれば、自身の容貌の問題もあるので、参考になるかは疑問ですが、勉強にはなりました。

  • 彩乃さんのスタイルは自分とはちょっと違うけど、読んでいてほんわかするのが好きかな。

  • 洋服の手入れって大切だな。。。と感じる本。

  • こんなおしゃれができたらよいな。肩の力が抜けていて、流行とは関係なく普段着に取り入れたい感じです。

  • これを読んで思ったこと。
    手入れが行き届いてる・・・ここまでして、はじめて「洋服が好きです」と言えるのではなかろうかと思いました。

    芸能人や読者モデルさんは
    「洋服が好き」っていう人が多いけど
    買うところまでで終わって手入れはクリーニング、とか多い気がします。

    尊敬しました。
    時間がないと正直無理とは思うけど
    心意気を真似たい。
    出来るところから少しずつ、「洋服を大切にすること」をしたいです。

全14件中 1 - 10件を表示

著者プロフィール

福岡県に夫と愛猫クリムと暮らす。丁寧な暮らしぶり、センスある着こなしが雑誌などで人気を集める。著書に『季節の暮らしと服支度』(主婦と生活社刊)、『暮らしのつなぎ方』(宝島社刊)などがある。

「2018年 『いとおしむ暮らし』 で使われていた紹介文から引用しています。」

日々のおしゃれ (ナチュリラ別冊)のその他の作品

内田彩仍の作品

日々のおしゃれ (ナチュリラ別冊)を本棚に登録しているひと

ツイートする