法華経が好き!

著者 :
  • 春秋社
3.80
  • (2)
  • (2)
  • (0)
  • (0)
  • (1)
本棚登録 : 13
レビュー : 2
  • Amazon.co.jp ・本 (196ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784393135808

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 思いっきり、宗教の、仏教の、法華経の話だけど、全然押し付け感のない、逆に爽やかささえ感じる語り口で、かつ分かりやすい言葉で書いてあるから、法華経についてすんなりと理解ができる。

    ブレない人って、信仰心を持っている人なのかもしれない。よりどころがあるから、大きくは崩れない。

    露の団姫さんの夢である、誰もが困った時には寝床があって食事がとれる、そして以前に世話になった人が後に運営に関わるという「駆け込み寺」ぜひ実現してほしいし、応援したい。

  • 名著です。ふざけきった前書きで読む気が失せるが、それを上回るテンションの高さと落語風な解説がとても心地よい。とにかく好きななんだと言うことが伝わってくるうえに、俺の方が好きだぞ、って気持ちを湧き起こさせる工夫が見て取れる。

全2件中 1 - 2件を表示

著者プロフィール

1986年生まれ。高校在学中より名古屋吉本NSCへ通う。高校卒業を機に「究極のひとり芝居」である噺家になるため大阪へ移り、2005年3月7日に露の団四郎に入門。同年8月、大師匠にあたる2代目露の五郎兵衛宅で住み込みでの内弟子修行を始める。
「女流という枠にとらわれず芸によって性差を超えられる名人になる」がコンセプト。
2008年3月7日、落語修行を終えて、天満天神繁昌亭はじめ、テレビ・ラジオ・高座で活躍中。2011年11月16日、天台宗で出家。2012年に比叡山行院での修行を行い、正式に天台宗の僧となる。現在は落語家兼尼僧として活躍中。
2011年、第6回繁昌亭輝き賞を最年少で受賞。2017年、第54回なにわ藝術祭落語部門新人賞受賞。
著書には『プロの尼さん―落語家・まるこの仏道修行』(新潮新書)、『ぽくぽくぽく・ち~ん 仏の知恵の薬箱』(ぷねうま舎)、『露の団姫の仏教いろは寄席』(佼成出版社)、『法華経が好き!』『団姫流 お釈迦さま物語』(いずれも春秋社)がある。

「2017年 『聖♡尼さん』 で使われていた紹介文から引用しています。」

法華経が好き!のその他の作品

法華経が好き! Kindle版 法華経が好き! 露の団姫

露の団姫の作品

ツイートする