ヨーガに生きる 中村天風とカリアッパ師の歩み

  • 春秋社
4.26
  • (11)
  • (8)
  • (3)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 61
レビュー : 5
  • Amazon.co.jp ・本 (259ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784393137079

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • カリアッパ師最強!

  • 心にまで病気の心配をさせるものではないよ、ということ。


    ぜんぶがぜんぶ、付いていける内容じゃなかったけど(息を止めて自ら仮死状態になるとか)、心を自由にしておくことの大切さをひしひしと感じた。

    こんなにレビューが少ないのが残念。また読み返すつもりです。

  • ヨーガを日本に伝えたと言われる中村天風と師とのやり取り、修行の過程が小説風に描かれています。
    ヨーガの智慧、教えがつまった一冊。

  • 天風の体験を元にした創作小説。

    ・言葉や態度はその人自身への暗示になる。元気でなくても、元気だと言いなさい。

    ・病を気にしていたら、余計治らない。忘れてしまえ。
    (犬の足を切る話あり。そこまでせんでも・・・)

    ・死とは眠りと同じ。目覚めない=時の流れがないだけ。
    毎晩眠ることと違いはない。

    ・死は絶対の世界であり、相対の世界である生の世界とは違う。
    同じものとして考えてしまうから怖くなる。
    絶対の世界に善悪、喜怒哀楽もない。だから真の我は永遠不滅である。

    ・天の声を聞く(無念無想、三昧)ことにより、肉体が病んでいても命は病の無い生活をしていることになる。


    天風の教え、とくにヨガに関する部分を知りたくて読んだのですが、的外れでした。
    古風な書き方で読み手を選ぶかもしれませんが、何故かすっと読める感じで苦ではありませんでした。

  • 何度も読み返しては
    感動で震えちゃう

    生きるヒントがいっぱい詰まってるの

全5件中 1 - 5件を表示

著者プロフィール

心身統一法を唱道し、実業界のみならず各界に多大な影響を与えた中村天風に師事し、天風の哲学実践を独自の形で世に伝えることに努めた心理療法家。平成14年逝去。

「2015年 『中村天風の心身統一治病論』 で使われていた紹介文から引用しています。」

ヨーガに生きる 中村天風とカリアッパ師の歩みのその他の作品

おおいみつるの作品

ツイートする