生と覚醒のコメンタリー〈4〉クリシュナムルティの手帖より

制作 : Jiddu Krishnamurti  大野 純一 
  • 春秋社
4.00
  • (2)
  • (0)
  • (2)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 15
レビュー : 1
  • Amazon.co.jp ・本 (394ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784393316443

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  •  本書が最終巻である。原書は全3巻で、執筆されたのは第二次世界大戦中のことであった。ということは、40代のクリシュナムルティの言葉が描かれていると考えていいだろう。昭和10年代でこれほど高い見識を持っていた事実は驚嘆に値する。我が国では日中戦争(1937年/昭和12年)が起こり、国家総動員法(1938年/昭和13年)や改正治安維持法(1941年/昭和16年)が公布された頃である。

     <a href="http://d.hatena.ne.jp/sessendo/20100208/p3" target="_blank">http://d.hatena.ne.jp/sessendo/20100208/p3</a>

全1件中 1 - 1件を表示

J.クリシュナムルティの作品

生と覚醒のコメンタリー〈4〉クリシュナムルティの手帖よりを本棚に登録しているひと

ツイートする