知覚のなかの行為 (現代哲学への招待Great Works)

制作 : Alva No¨e  門脇 俊介  石原 孝二  飯嶋 裕治  池田 喬  文 景楠  吉田 恵吾 
  • 春秋社 (2010年12月1日発売)
5.00
  • (3)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • 本棚登録 :49
  • レビュー :1
  • Amazon.co.jp ・本 (427ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784393323144

作品紹介・あらすじ

知覚は受け身の何かではない。意識は頭のなかにあるのではない。さまざまな興味深い現象や実験結果を例にとりつつ、脳と身体と環境の相互作用のなかで、知識と思考を活用しながら私たちが能動的につくりあげていくものとしての知覚を全面的に主張する。

知覚のなかの行為 (現代哲学への招待Great Works)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 和図書 141.2/N92
    資料ID 2010105102

全1件中 1 - 1件を表示

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
ミヒャエル・エン...
レーモン クノー
國分 功一郎
ミシェル・フーコ...
ジェームス W....
ミシェル・フーコ...
ウィトゲンシュタ...
シーナ・アイエン...
ルートウィヒ・ウ...
有効な右矢印 無効な右矢印

知覚のなかの行為 (現代哲学への招待Great Works)はこんな本です

ツイートする