チョンキンマンションのボスは知っている: アングラ経済の人類学

著者 :
  • 春秋社
4.13
  • (4)
  • (3)
  • (0)
  • (0)
  • (1)
本棚登録 : 130
レビュー : 2
  • Amazon.co.jp ・本 (276ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784393333716

作品紹介・あらすじ

香港のタンザニア人ビジネスマンの生活は、日本の常識から見れば「まさか!」の連続。交易人、難民、裏稼業に勤しむ者も巻きこんだ互助組合、SNSによる独自のシェア経済…。既存の制度にみじんも期待しない人々が見出した、合理的で可能性に満ちた有り様とは。閉塞した日本の状況を打破するヒントに満ちた一冊。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 東2法経図・6F開架:334.4A/O24c//K

  • 香港で商売をするタンザニア人の生き様を観察した、論文に近いようなエッセイ。私とは真逆のようにも見える、彼らの生き方や考え方に対する、著者の人間観察がとてもおもしろい。著者も巻末に書いているけれど、彼らの生き様に、今の日本で感じる閉塞感を打ち破るヒントがあるように思えて興味深い。

    などという御託は置いといて、とにかくおもしろかった!大儲けしたり大失敗したり泣いたり笑ったりな彼らの生き様に、(次はどんな手を繰り出すんだろう?何を考えてるんだろう?)とわくわくしてしまった。

全2件中 1 - 2件を表示

著者プロフィール

1978年愛知県生まれ。専門は文化人類学、アフリカ研究。京都大学大学院アジア・アフリカ地域研究研究科博士課程指導認定退学。博士(地域研究)。日本学術振興会特別研究員、国立民族学博物館研究戦略センター機関研究員、同センター助教、立命館大学大学院先端総合学術研究科准教授を経て、現在、同研究科教授。著書に、『都市を生きぬくための狡知』(世界思想社)、『「その日暮らし」の人類学』(光文社新書)がある。

「2019年 『チョンキンマンションのボスは知っている』 で使われていた紹介文から引用しています。」

小川さやかの作品

チョンキンマンションのボスは知っている: アングラ経済の人類学を本棚に登録しているひと

ツイートする